人気ブログランキング | 話題のタグを見る

INFORMATION

最近はTWITTERに依存してます。宜しければフォローお願いします。
# by ranzansho | 2015-12-31 23:59 | 更新・お知らせ

楊家将演義 楊八姐&楊九妹

ブログご無沙汰です…生きてます。
(殆ど毎日ツイッターの方は書き込んでいます)
春の旅行記も書きかけのまま、サイトの修正もやりかけのまま、過ぎて行く日々…。
しかし、自分の本分は絵を描くことであるのでこれだけはほっぽり出さずにしっかりやりたいです。
なので久しぶりにイラストアップします。
楊家将演義/楊門女将より楊八姐と楊九妹。
その昔、流れてしまいましたが楊門女将でイラストのお話を頂いた事がありまして、その時に色々キャラクターデザインを考えました。
主人公である穆桂英、黒衣の未亡人・楊七娘に続いて、一族の若者組(?)八姐と九妹の姉妹。
キャラクターデザインしか考えてなかったので、背景が微妙ですがorz

八姐は男装をして適地に乗り込む程の( [手当]馬(とうば):京劇の演目)勇ましさを持ち、真面目な性格。
九妹は要領が良く、おませなお転婆娘だったら良いなーと思いながら描きました。
楊家将演義 楊八姐&楊九妹_d0031993_16384211.jpg


しばらくこの絵を塗ってばかりいたので、ようやくグループ展の作品に取りかかれます…
年に一回のアナログを描く機会!(今年は自分のイラスト展もあったので二回ですが)
頑張ります^^
# by ranzansho | 2013-09-28 16:52 | イラスト

「Lines & Colors」

↓無事終了いたしました。ご来場下さった皆様有り難うございました!
展示の様子などはこちらで紹介しています。

「Lines & Colors」_d0031993_22344918.jpg

作品展「Lines & Colors」
会期 2013年4月2日 open〜4月23日 20:00
会場 葛飾区中央図書館
入場無料

生まれ育ってきた街、東京都葛飾区。
地元に出来た新しい図書館のギャラリースペースでイラストの展示を行いました。
創作活動を始めてから一貫してこだわってきた「線」と「色」をテーマにデジタル/アナログ合わせて9点の展示となりました。
# by ranzansho | 2013-04-23 17:21 | イラスト

春を待ち侘ぶ子供たち

明けましておめでとうございます。本年も嵐山晶をどうぞ宜しくおねがいいたします。
今年の正月休みは9連休、こんなに長い休みならば海外でも国内でもどこでも行けるというのに、ダラダラしたまま終わってしまいそうですorz

とりあえず、イラストを一点。
「春を待ち侘ぶ子供たち」…はるか昔に描いた絵のリメイクです。
10年以上前でしょうか、当時ハマっていた宝塚で「ヴィンターガルテン(WinterGarden)春を待ちわぶ冬の庭園」というタイトルの作品がありまして、そこからもじったタイトルです。
前作はサイズも小さく、若さ故に適当に描いていた部分もあったので、今度はああしよう・こう描こうといろいろ考えながら描きました。

春を待ち侘ぶ子供たち_d0031993_13545083.jpg


個人的に冬は苦手な季節で、鬱々悶々としてしまいます。
ブログのトップにも少し書きましたが、4月に地元での作品展示を予定しています。
芽吹きの季節の為にあと数ヶ月、作品を作りながらじっと耐えようと思います(笑)
# by ranzansho | 2013-01-03 14:00 | イラスト

2012年 今年も有り難うございました。

後厄の年もようやく暮れて行きます。
今年も嵐山晶におつきあい頂き誠に有り難うございました。
以下箇条書きですが総括的なことを。

ネット…
ブログや本家の方はほとんど更新する事が出来ませんでしたが、Twitterの方はまあまあ途切れる事無く続ける事が出来、またそこから色々なつながりを持つ事が出来たのでホント感謝しています。

絵…
ずっと出来なかった仏教天部のイラスト集を再販出来たのが大きいです。
あと、停滞している感覚だった自分の絵がまた動き出したような気もします。
ここ数年は何となく描いては消し、気に入らなくて消し…という事が多かったので。
もう自分の絵は伸びないかな?これ以上はダメかな?と思っていた時期も有ったのですが、まだいけるという気がしています。描きたいものは腐るほど有って…あとはスピードですね(汗)

旅行…
某ツーリズムの仏像ツアーでアウェイ感に打ちのめされる
関西の有名な十一面観音像を巡るツアーでしたが、年齢層が高すぎて…
私の気持ちは「ホームシックな修行僧」状態でしたが、濃い三日間でした(笑)
掛川花鳥園で孔雀のストーカー
フクロウのかわゆさに目覚める(笑)
この時撮影した孔雀さんの写真は次回作に活かされるはず…!
念願のイケメン観音様にご拝謁
本で見てからずっと狙っていた龍華寺というお寺のご開帳に行きました。
尾道からバスに乗って一時間半、広島県世羅郡という小さな街での体験は色んな意味で今年一の思い出です。ご開帳の十一面観音像は本で見た通りのとんでもないイケメンでした…v

あとは、私事になりますが、色々なものを処分した一年だったと思います。
物もそうですが、色々な人間関係、しがらみ…思い切って捨てたものがありました。
お義理はもういい、本当に必要なものを大切にしたいですね。そんな事をよく考え(悩み)ました。

そんなこんなで全くまとまりませんが、来年もがんばります。
引き続き、お目にとめて頂ければ嬉しいです。
どなたさまも良いお年をお迎え下さい!!
# by ranzansho | 2012-12-31 17:00 | ごあいさつ